スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表の縫い合わせ

またまた、ワンショルダートートの制作過程。

一番楽しい表側の縫い合わせです。

でも…タマブチを使うこのバッグ、何重にも重ねた素材の、しかもタマブチの際を縫う必要があるため、私の機材では少し力不足。だからいろいろな工夫をしています。


まず、表面にタマブチをのせてきっちり貼り付けてからいったん縫います。…これは普通のやり方。

0314bag1.jpg


次に、マチの部分を乗せてタマブチの際の部分を縫っていきます。

この作業、本来はタマブチ専用の押え金を使用して、パワーの強い工業用ミシンで縫うものなのですが…バッグ教室で縫い合わせをしたときには、この装備でもなかなかうまくいかなかった記憶があります。
もちろん技量不足が一番の原因だったのですが、革を巻いて形成したタマブチの太さにタマブチ押えの大きさが合わないとうまくいきません。革を何重にも重ねた状態ではタマブチの際をしっかり捉えられず、逃げてしまうのだと思います。

この作業、私のシュプール君にはとっても過酷です。仮にサイズのぴったりのタマブチ押えがあったとしても、押える力も、縫い進める力も工業ミシンにとても及ばない…。

だから人力に頼ります!
使う押え金は片押え。
縫いながらタマブチの際の部分をへらで探り当て、ぐいぐいと筋をつけていきます。その筋の上を押え金を押し付けるようにして縫い進めます。

そうすると、あら不思議! 手漉きのちょっと太っちょなタマブチでも、きれいに際を縫い進めることができます。

うーん、写真をとっておこうと思っていたのに…。
この作業をしているとこにはそんなに余裕がないのかぁ。また撮り忘れてしまいました。
たくさんのパーツからなるバッグと違ってワンショルダートートは、この作業で形のほとんどが決まってしまう重要な工程なんです。


…で!

縫い終えたものをひっくり返します。
この瞬間が至福の時!


少し前までばらばらのきれっぱしだった布や革たちが、素敵なハーモニーを奏でるんですよねー!
生まれてきてくれてありがとー、おかーさんはうれしーよ、って感じになります。


まー。べっぴんさんだねー。
0314bag4.jpg

タマブチのおかげで、きりっと自立して。
0314bag2.jpg

カーブもスッキリね!
0314bag3.jpg


形の大半はできたのですが、工程としては道半ば。
身付けや持ち手の付け根の革処理、内袋の作成…と、まだまだ地味な作業が続きます。

…だ、だいすきですとも、こういう地味な作業も!
完成に向けてがんばります!



人気ブログランキングに参加しています。
クリックしていただくと、更新のはげみになります。


人気ブログランキングへ  arrow_1.gif ポチッとクリックをおねがいします。
            応援してくださってありがとうございます!


スポンサーサイト

テーマ : 趣味のハンドメイド
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いっこにこさん〜!
手漉きで玉ブチやってらしたんですか!
なんというド根性!
尊敬します!!

それに八方ミシンを買われるんですか!?
すごい!
恐ろしく難しいミシンですよね?
是非レポートして下さい!!!!!

私も八方ミシンとポストミシンを迷ってたんですけど、
八方ミシンは私には使えなさそうな気がしてのポスト選択です。
私が次のミシンを買うのもまだまだ先なので、
いっこにこさんのレポートを拝見してからにします。
ああ、楽しみです!!!!!

☆ casablanca さま

ああ、C教授!
随分ブログから遠ざかっていたんですけど、いつも盗み読みさせていただいてました!

ぶふふっ! 腕っぷしには自信があるんですよ!
でも、効率悪すぎますよねー。道具への投資は必須だと思います!家にも漉太郎君がほしいっ!
…でも、ミシン以上にきちんとしたアトリエがないと置けませんよね。

それから…
ご、ごめんなさい。八方ミシンは没でした。
修理作業に向いているのかな。底を縫うにも不向きですね。
やっぱり腕ミシンを検討中です。
プロフィール

いっこにこ

Author:いっこにこ

大好きな、北欧スウェーデンの布を使って、気の向くままに手作りしています。

そんな生活を、気弱なヨーキーのビッキーとともに、綴っています。

Fabrikkoのホームページへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
アクセスカウンター
気まぐれギャラリー
スウェーデンの生地を使用した 作品勢揃い!

仕事用大ぶりのカバン

n1-1

0606バッグ9

n1-2

1001バッグ9

n1-3

1007バッグ2

n1-4

sp0105.バッグ1

小ぶりのバッグ

n2-1

0913バッグ6

n2-2

0719バッグ1

n2-3

0628バッグ6

n2-4

0607バッグ1

n2-5

sp0106.バッグ1

トートバッグ

n6-1

0620バッグ1

n6-2

0620バッグ1

n6-3

0106バッグ8

n6-4

0207バッグ

n6-5

1223バッグ6

n6-6

0103バッグ12
各種バッグ

n7-1

0119バッグ4

n7-2

0127バッグ11
お揃いのバッグインバッグと
0620バッグ1

もう少し大ぶりの
   マザーズバッグ

n4-1

0620バッグ1

n4-2

 ギャラリー

バッグインバッグの
    ラインアップ

n3-1

0828小物1

n3-2

0828小物1

n3-3

0828小物1

n3-4

0828小物1

n3-5

0828小物1

n3-6

0828小物1

n3-7

0828小物1

n3-8

0828小物1

n3-9

0828小物1

小ぶりのトートバッグ

x-1

0628バッグ1

ブックカバー&
  ティッシュケース

x-2

0706カバー02

x-3

0804ブック1

x-4

0828小物1

x-5

ブック

x-6

ブック

x-7

ブック

x-8

ブック

ぺンケース

p-1

ペン

p-1

ペン

小ぶりのバッグ
(中仕切りなしのBinB)

y-1

0828小物1

ポーチ&小物

y-2

0828小物1

y-3

小物いれ

y-4

弁当

y-5

スリッパ

鍋つかみ&ティーコゼー

y-6

なべ4

y-7

なべ1

y-8

なべ2

y-9

なべ3

y-10

なべ5

y-11

0702コゼ2

バッグ等

0828小物1 0828小物1 0828小物1 ざぶ 0828小物1
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。