スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の気配

急に秋らしくなりましたね。


この生地の色合いは、秋に似合います。

0927bag2.jpg

ずーっとずっと前から、友人に頼まれていたショルダーです。
彼女が設計し、細かく紙に書いてくれた指示書があります。

それに従い、製図をし、少しずつ準備はしていたのですが…。
「忙しいんだからいつでもいいよ」の言葉に甘えて、沈み込んでしまっていました。

そうはいっても、もう秋!
やっと完成です。


底の部分はパイピングを施しました。
うーん、厚めの革の革漉きがたりない。少しモッタリしているかな。

肩ひもは、革と本体と同じ布をで作ることになっていたのですが、オレンジの帆布を使うことを提案。
作っているうちに、布のある面を裏側にした方がおしゃれだと思い、裏側に持ってきました。

0927bag3.jpg

この方がぐっとかわいいー!
シンプルなものが好きな彼女にぴったりな気がします。

ついでに、帆布の部分が滑り止めの効果ももたらしてくれそうです。


ポケットは、メガネケースを入れる深めのものと、少し大きめのオープンポケット。
とちょっとした貴重品を入れるファスナーポケット。
ファスナーポケットの上に小さくて取り出しやすい鍵用のポケットをつけてみました。

0927bag1.jpg


次は、やっぱり長いこと待ってもらってるバッグインバッグ。
まだまだ頑張らねば!



人気ブログランキングに参加しています。
もしもよろしければ、応援の 「ぽちっ」 をお願いします。

人気ブログランキングへ  arrow_1.gif ポチッとクリックをおねがいします。
            応援してくださってありがとうございます!



スポンサーサイト

テーマ : 趣味のハンドメイド
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いっこにこ

Author:いっこにこ

大好きな、北欧スウェーデンの布を使って、気の向くままに手作りしています。

そんな生活を、気弱なヨーキーのビッキーとともに、綴っています。

Fabrikkoのホームページへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
アクセスカウンター
気まぐれギャラリー
スウェーデンの生地を使用した 作品勢揃い!

仕事用大ぶりのカバン

n1-1

0606バッグ9

n1-2

1001バッグ9

n1-3

1007バッグ2

n1-4

sp0105.バッグ1

小ぶりのバッグ

n2-1

0913バッグ6

n2-2

0719バッグ1

n2-3

0628バッグ6

n2-4

0607バッグ1

n2-5

sp0106.バッグ1

トートバッグ

n6-1

0620バッグ1

n6-2

0620バッグ1

n6-3

0106バッグ8

n6-4

0207バッグ

n6-5

1223バッグ6

n6-6

0103バッグ12
各種バッグ

n7-1

0119バッグ4

n7-2

0127バッグ11
お揃いのバッグインバッグと
0620バッグ1

もう少し大ぶりの
   マザーズバッグ

n4-1

0620バッグ1

n4-2

 ギャラリー

バッグインバッグの
    ラインアップ

n3-1

0828小物1

n3-2

0828小物1

n3-3

0828小物1

n3-4

0828小物1

n3-5

0828小物1

n3-6

0828小物1

n3-7

0828小物1

n3-8

0828小物1

n3-9

0828小物1

小ぶりのトートバッグ

x-1

0628バッグ1

ブックカバー&
  ティッシュケース

x-2

0706カバー02

x-3

0804ブック1

x-4

0828小物1

x-5

ブック

x-6

ブック

x-7

ブック

x-8

ブック

ぺンケース

p-1

ペン

p-1

ペン

小ぶりのバッグ
(中仕切りなしのBinB)

y-1

0828小物1

ポーチ&小物

y-2

0828小物1

y-3

小物いれ

y-4

弁当

y-5

スリッパ

鍋つかみ&ティーコゼー

y-6

なべ4

y-7

なべ1

y-8

なべ2

y-9

なべ3

y-10

なべ5

y-11

0702コゼ2

バッグ等

0828小物1 0828小物1 0828小物1 ざぶ 0828小物1
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。