スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革ポシェット製作

革のポシェットの製作に入りました。

どうでもいいことですが、「バッグ教室そのX」というタイトルは面白くないのでやめました。
普段のタイトルが面白いとも言えませんね。カウントするのが面倒になってきたというのがホントのところです。


「このポシェットにはブローチをつけるから、ブローチとその台になる革のデザインを決めてちょうだい」とのこと。
…? 個人的には、飾りものはいらないのですが、これも勉強です。「ブローチ」と称するものを見せてもらい、蝶のデザインのくさびのような物を3つつけることに決めました。

ブローチの台になる革の形は…
最初は、蝶のとまる花のようにしようかと思い、次にハート型に近い花びらにしようと思いなおし、最終的にすっきりと斜めに革を渡すことに決めました。
ふう、こういうのって、楽しいけど悩みますね。


革はベージュのカーフに決めました。
紐やアクセントになる部分をこげ茶にしたらかわいいな、と思って。


革のカット。
革包丁にちょっと慣れてきました。

紐の作成。
120cm、3cm幅にカットした革を薄く漉き、ゴム糊をつけ、端に5mmの芯を張った後、芯に沿って中に向けて織り込み、最終的に4つに折ります。最後は、要所要所を両面テープで押さえるくらい。

0225バッグ6

きれいに端にミシンをかけます。
下になった方のミシン目を落とさないようにするには、折り曲げるときに少しだけ下側を出すようにするのがポイントかな。

0225バッグ1

…んふっ。
結構いいんでないですか? 120cm、一度も縫いなおすことなく仕上がりました。

0225バッグ2
「きれいに縫えたわね」と先生から嬉しいお言葉。


次に、前面の革の作成。
2枚の革を縫い合わせ、ゴム糊で縫い代を倒し、ローラーで押さえてからステッチをかけます。

最初に決めたブローチ台の形の芯を用意し、漉いてゴム糊をつけた革で包み成形します。
完成したブローチ台をのせ、ステッチをかけます。

表に縫いつけたブローチ台に線状の穴をあけ、蝶のブローチをつけていきます。

0225バッグ4

んふんふっ! かわいいっ。
拡大すると…

0225バッグ3


後側の革には、ファスナーをつけるための穴を革包丁で切り抜きます。
布だと端の部分の始末が面倒なんだけど、革は切りっぱなし。
こういうところは楽ですね。

0225バッグ5


今日はここまででした。


人気ブログランキングに参加しています。
クリックしていただくと、更新のはげみになります。
もしもよろしければ、応援の 「ぽちっ」 をお願いします。

人気ブログランキングへ  arrow_1.gif ポチッとクリックをおねがいします。
            応援してくださってありがとうございます!




スポンサーサイト

テーマ : 趣味のハンドメイド
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いっこにこさん、こんにちは!
いつもご訪問ありがとうございます。

いっこにこさん、レザーバッグのお教室に通われてるんですね!
本格的で楽しそう!
オールレザーはとっても難しそうですけど、
ぜひぜひ頑張ってモノになさってくださいませ!

レザーは端の始末がいらないので、
いっこにこさんのイメージであるカラフルな北欧生地風の
パッチワークなんかも楽しめそうですね。

お教室の記事、コレからも楽しみに訪問させて頂きますね!

かわいい!

かわいいポシェットができそうですね。

にまにましているお顔が浮かびますよ。

casablanca さま

コメントありがとうございます。
C教授のご訪問に恐縮しております。

まだ自分の方向性が定まらず、バッグ作成のノウハウを学ぼうと教室に通い出だしました。
北欧生地とレザーとのパッチワークって、素敵な案ですね。 いただきます!!

丁度、私自身が職業用、工業用ミシンを使いだしたところ。
工業用ミシンのレポ、興味津津で見せていただいております。

ミシンレポや素敵な作品を見せていただきに、またおじゃましますね!

みかみかん さま

コメントありがとうございます。

物作りって、ホントに楽しいです。
ご想像のとおり、にまにまですよ~!
プロフィール

いっこにこ

Author:いっこにこ

大好きな、北欧スウェーデンの布を使って、気の向くままに手作りしています。

そんな生活を、気弱なヨーキーのビッキーとともに、綴っています。

Fabrikkoのホームページへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
アクセスカウンター
気まぐれギャラリー
スウェーデンの生地を使用した 作品勢揃い!

仕事用大ぶりのカバン

n1-1

0606バッグ9

n1-2

1001バッグ9

n1-3

1007バッグ2

n1-4

sp0105.バッグ1

小ぶりのバッグ

n2-1

0913バッグ6

n2-2

0719バッグ1

n2-3

0628バッグ6

n2-4

0607バッグ1

n2-5

sp0106.バッグ1

トートバッグ

n6-1

0620バッグ1

n6-2

0620バッグ1

n6-3

0106バッグ8

n6-4

0207バッグ

n6-5

1223バッグ6

n6-6

0103バッグ12
各種バッグ

n7-1

0119バッグ4

n7-2

0127バッグ11
お揃いのバッグインバッグと
0620バッグ1

もう少し大ぶりの
   マザーズバッグ

n4-1

0620バッグ1

n4-2

 ギャラリー

バッグインバッグの
    ラインアップ

n3-1

0828小物1

n3-2

0828小物1

n3-3

0828小物1

n3-4

0828小物1

n3-5

0828小物1

n3-6

0828小物1

n3-7

0828小物1

n3-8

0828小物1

n3-9

0828小物1

小ぶりのトートバッグ

x-1

0628バッグ1

ブックカバー&
  ティッシュケース

x-2

0706カバー02

x-3

0804ブック1

x-4

0828小物1

x-5

ブック

x-6

ブック

x-7

ブック

x-8

ブック

ぺンケース

p-1

ペン

p-1

ペン

小ぶりのバッグ
(中仕切りなしのBinB)

y-1

0828小物1

ポーチ&小物

y-2

0828小物1

y-3

小物いれ

y-4

弁当

y-5

スリッパ

鍋つかみ&ティーコゼー

y-6

なべ4

y-7

なべ1

y-8

なべ2

y-9

なべ3

y-10

なべ5

y-11

0702コゼ2

バッグ等

0828小物1 0828小物1 0828小物1 ざぶ 0828小物1
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。